これだけは知っておきたい神社のこと・神社の情報・検索サイト|神社.com
 

Home > 花神社

今月の花神社

2010.04

藤の花は恋の花。お花見で恋愛力をアップ!


「愛しい」と書いて、藤と解く。
そのココロは?

「婚活」が大ブームになっていますが、結婚の手前にあるのは“恋”する気持ち。婚活していてもなかなか進展しないという人は、恋愛もご無沙汰で恋する力が落ちているのかもしれません。

「いとし(愛し)と書いて藤の花」

こんな言葉をご存じでしょうか?

「いとし」を「い・十・し」と解いて、「い」を十個タテに並べて書き、「し」で「い」の間を貫くと、藤の花に見えるという絵描き遊びです。江戸時代にはポピュラーな遊びだったようで、日本舞踊や歌舞伎の演目『藤娘』の歌詞にも使われています。

『藤娘』では、藤の枝をかかげながら踊りますが、これは「愛おしい」という感情を表現したもの。そう考えると藤の花は「愛しい」が、いっぱいつまっている恋愛の花。

淡いパープルが可憐な藤の花には、パウダリーな気品のある甘い香りがあります。藤棚の下に立ち、高貴な香りを胸いっぱいに吸い込めば、恋のパワーを充電できるかもしれませんね。




亀戸天神の藤の花

恋に導く甘い香り。
体験するなら、藤の名所へ



藤の咲く神社







地域から検索
ご利益から検索
神社名から検索






ブックオフオンライン
季節の花特集 ラベンダー びゅう
楽天市場


ご利用案内お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ Copyright (c) 2009 jinjya.com All Rights Reserved.