これだけは知っておきたい神社のこと・神社の情報・検索サイト|神社.com
 

Home > 日本美術の巨匠に会える神社deアート!

日本美術の巨匠に会える<br />神社deアート!


後醍醐天皇の玉座があり、秀吉が花見の本陣としてしつらえた吉水書院。現存する最古の住宅建築でもあり、建築物としても一見の価値があります。




狩野山雪の「竹の図」(写真上)と狩野永徳の「桜の図」。わずか1mほどの距離から2人のスターの作品を観賞できます。

重要文化財の書院で秀吉公
ご愛用の狩野派作品とご対面〜吉水神社




のびのびと遊ぶ虎を描いた『遊虎図』。

もっとも位の高い客人のための部屋にある重要文化財の『瀑布山水図』。1974年、応挙晩年の作品です。

国内最大、90面におよぶ
円山応挙ワールド〜金刀比羅宮




奧津宮天井に描かれた酒井抱一の『八方睨みの亀』。奧津宮は、海の守り神、多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)をお祀りしています。

酒井抱一が描く八方睨みの亀
〜江島神社



どこ行く?アート作品のある神社

上神庫の妻に描かれた、
狩野探幽の像
栃木・日光
日光東照宮
(にっこうとうしょうぐう)
詳細ページへ

国宝館には、北斎から歌麿まで
著名絵師の作品多数
神奈川・鎌倉
鶴岡八幡宮
(つるがおかはちまんぐう)
詳細ページへ


その他のアート作品のある神社









地域から検索
ご利益から検索
神社名から検索






ブックオフオンライン
季節の花特集 ラベンダー びゅう
楽天市場


ご利用案内お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ Copyright (c) 2009 jinjya.com All Rights Reserved.